2015年06月04日

最近のネット環境

何年前でしょうか。SNSはMixiからだったと思います。

ネット上のコミュニティで情報共有したり、近況報告、今何してる?

と言うようなごく身内でのやり取りが新鮮で楽しかったと思います。

ツイッターやフェイスブックと多様化し、情報にあふれ、求めていない情報もどんどん流れてくるようになりました。

すると大事だったはずの身近な人の事が見えなくなり、遠くの他人の情報が大事になってしまったり、いったいどこで何をしているんだか、地に足が着かず、ふわふわした思考になりがちなのではないかと。

挙句の果てにはながら行動

最近話題の自転車を乗りながらスマホも良い例だと思いますが、ここへ来てちょっと待った!

がかかった良い機会なのではないかとふと思いました。


外へ出たら外の空気を吸い、景色を楽しみ、自分の思い出アルバムに記念撮影程度で良いのかなと。

シンプルにごく身近な人とのコンタクトをとるツール

食事をしながら、仕事の休憩中に、移動中に、、、、。

今目の前にある現実はそんなに大事ではなくなったのか、、、、、。


とても胸が痛みます。

さて、これも自分の記録用ですので流して頂いて結構です〜。


あて
posted by メストレ サムライ at 23:37| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック