2014年03月28日

12年間

本日
12年間お世話になった目黒学園カルチャースクール最後の講座です。

思い返せば、まだ私が20代のころ、講師募集案内を見て、飛び込みでカポエイラ講座の新規開講をお願いしに面接をして頂いた日は、今でもはっきりと覚えています。

まだカポエイラをどうやってアピールして良いのかも固まっておらず、世間の認知度も殆どありませんでした。

とにかく珍しいと言う事と、若い先生の講座は面白そうだと言うそんな理由で承諾いただき、見事開講できました。

本当にN社長には感謝です。

お陰様で、体験会は満員御礼

講座も定員オーバーで中村による土曜日の講座も急遽作るほど、カポエイラが熱い!そんな出だしでした。

それから落ち着いてきて、最低人数になる事もありましたが、休講にもならず、細々と今まで続ける事ができました。

今のCCJカポエイラ協会の会員さんには、カルチャースクール出身者がたくさんいます。

カポエイラ入門講座から、もっと深く学びたい、上を目指したい、そんな人がたくさん巣立って行きました。

カルチャースクールの歴史と、CCJの歴史は切っても切れない関係です。

そんな最後の講座はやはりいつものようにやらせていただきます。

そして、いつも打ち上げでお世話になったマーダルさんにも今日が最後

カポエイラが無くなる訳ではありませんので、また機会があれば顔を出したいと思います。

ありがとうございました。

あて

posted by メストレ サムライ at 18:48| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | カルチャースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

カポエイラ目黒駅ビル

さて、2014年もあっという間で1月ももうすぐ終わります。

今年の抱負など色々と掲げて今年の目標にしている事と思います。

私の目標は『飛躍』

この言葉通り、今年は色々と動き出す年だと思います。

そんな中、まずはカポエイラとはどんなものか色々な方に体験してもらわないと伝わりません。

メディアは視覚効果抜群ですが、ではどこで習えるの?

そんな時に、いきなり団体のレッスンでは敷居が高いのではないか?と言う方は

カポエイラ入門講座を各地で開催しています。

主にカルチャースクールでの初心者向け入門講座です。

東京では目黒駅、北千住駅、二子玉川駅と、どこも駅ビルと言う事で会社帰りに通いやすい場所です。

本日は目黒カルチャースクール20:00-21:30
明日は18:15-19:45

そして二子玉川は毎週土曜日
17:30-18:50
どちらも誰でも参加できますので是非一度足を運んでみて下さい。

今年はブラジルでワールドカップのある年ですので、ブラジル カポエイラ サンバ ボサノバ シュハスコ ポンデケイジョ ガラナ アサイ 、、、、

ブラジルと関連するキーワードはたくさんありますが、ブラジルと言えばカポエイラと言う日が来るように日々活動していきますので、今後とも宜しくお願い致します。

カポエイラ目黒駅ビル
アトレ2階

見学体験随時募集中!
posted by メストレ サムライ at 17:48| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カルチャースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

最近は復活する人が多いですね

先月に引き続きカルチャースクールについて
目黒学園カルチャースクールでのカポエイラ入門講座は11年目に入りました。
index_01.jpg

さて、4・5・6月の今期カルチャースクールは

最終月の6月と言う事で

最後にJogo(ジョーゴ)というゲームをします

初めての人だけだとなかなか出来ませんが

ベテランさんと新しい人と、慣れてきた人

色々混ざってくると、楽器を代わってくれたり、歌を歌ってくれたり

安心して私もJogoに参加出来ます

カルチャースクールと言えど、基礎からじっくりやっていますので

ほぼシンプルな動きのみでも充分ゲームをする事が出来ます

難しい事は殆どしません

その代わり、基礎をしっかりやるので

下半身は引き締まります

結果的に代謝が良くなり、身体が引き締まりますが

その分食べたり飲んだりすると

たくましくなります

私は、ほど良い筋肉はむしろ美しいと思いますが

女性は二の腕が筋肉質で、ノースリーブ着るのが恥ずかしい、、、、

などと言いますけど

仮に

異性の目線を気にするのであれば

むしろ男性は気にしないのではないかな〜と思います 笑!!


そして今日は

3年ぶりにMさんが復活しました

相変わらずアクティブに動いているようで

なかなか時間がとれないようですが

これを機に

またカポ筋を鍛え直し、

美しく健康的な肉体を手に入れてもらえればと思います

新しい方も一人増えましたが、楽器に興味津々でした

また盛りあがっていきましょう!

あてろーご

29日はカレーの日です。



posted by メストレ サムライ at 23:59| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | カルチャースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

GWも終わり、暖かくなってきました。

先月に引き続きカルチャースクールについて

目黒学園カルチャースクールでのカポエイラ入門講座は11年目に入りました。

index_01.jpg


4月は基本を沢山やりました。

5月に入り、二人組を色々やっています。

基本的な事の組み合わせなのですが、相手の呼吸をしっかり読まないとなかなかうまくいきません。

相手があっての自分であり、息が合って初めて調和出来ます。

気を遣いすぎても、強引過ぎてもなかなかかみ合いません。

リラックスしてほど良い具合を稽古します。

現在人数が少なめですので、色々取り組んでいます。

下半身引き締めメニューだったり

ウエスト引き締めだったり、ヒップアップだったりと

時にはホワイトボードを利用して、解剖学図を書いてみたり

歌の歌詞を書いて歌ったりもします。

稽古と言うよりは授業と言った方が良い時もあります。

意外にも柔軟な取り組みのできるアットホームなスクールかもしれません。

来ている受講生の調子に合わせ、季節や天候なども考慮しつつ、その時に合ったメニューを即興で作ったりもできます。

ご興味ある方はいつでも体験できますので一度いらしてみると良いと思います。

あてろーご


明日は2ヶ月に一度のカポエイラの集まり、ホーダです
カポエイラ世田谷教室(代田橋)
にて、12:00-14:00で行います。
奇数月の第2土曜日12:00-14:00で行っています。次回は7月14日12:00-14:00
どなたでもお越しいただけますので、気楽にいらして下さい。
他団体の方は、指導者の許可をもらって正式胴着でご参加ください。
posted by メストレ サムライ at 00:47| 神奈川 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | カルチャースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

カルチャースクール疑似体験

女性が全く初めてで
カポエイラに体験、又は見学に来る場合カルチャースクールは良いと思います

厳密に言えばその人それぞれで何を求めるかにもよるのですが

全体的な流れがゆっくりで

尚且つ分かりやすく構成しているので

格闘技と言っても当てたりはしません

なんだかやっていけそうだなと思えるはずです

ところが、見学すると冷静に分析してしまうのか、難しいのではないかと思ってしまう場合があるようです

ですので、なるべく体験してみて、あれ?運動とか苦手だと思っていたのに、やってみたらこんな事が出来た!

と言う事はよくあります

もちろん運動が好きで色々経験がある人には少し物足りない?

と言う場合はあるかもしれません。そんな時にはカポエイラ道場もありますし、いつでも本格的なカポエイラを習う事が出来る環境が整っています

カルチャースクールの流れとして
3ヶ月クール
4.5.6月 7.8.9月 10.11.12月 1.2.3月
といった期間で、基礎、応用、ゲームを年に4回繰り返します

最初の1ヶ月目は
@ 8種類の蹴り
A 4種類の避け、4種類のグラウンドの型
B 軽く側転
2ヶ月目は
1ヶ月目の@、A、Bと
C 簡単な二人組
D カポエイラの歌
3ヶ月目は
@〜Cと
まとめ
E 最後にDの歌を歌いカポエイラのゲームを実践してみる

こういった流れで1年に4回繰り返すイメージです。
もしずっと継続しても、@〜Eは3ヶ月ですぐにうまくなる訳ではなく
やればやるほど奥が深いものですので
なんとカルチャースクールを最大10年継続した方がいました
流れが出来てくれば上記以上の技にも挑戦していきます


人によるのですが、大きく分けてカルチャースクールには3種類の人がいます

@ 数ヶ月でカルチャーを卒業して本格的にカポエイラ協会に入る人
A 1年ほどしてカポエイラ協会に入り昇段式を受け、両方継続する人
B カルチャースクールのみで、ゆっくり身体を動かして楽しむ人

@の人はカルチャースクールを卒業しますので、普段はAとBの人で講座を進めます
割り合いとして7:3くらいでしょうか。カルチャースクールにもよりますので厳密ではありません

カルチャースクールは比較的女性の比率が高いです

ここ1年位は、私の担当する目黒カルチャースクールは女性しかいません

3ヶ月目の最終日に皆でお疲れ様会を近くの常連のお店で開きます

これもカルチャースクールならではの楽しみの一つかもしれません

暖かくなると、カポエイラ目黒道場屋上では毎週のようにバーベキューしていますが
これはまた別な感覚ですね

本来カルチャースクールとカポエイラ協会の関係は、受講生をとったとられたと言うちっぽけな関係ではなく
受講生が何を求めているかによっての受け口を広げる役割があるべきだと当初から考えていました

その辺りは今まで何も問題無く、受講生が選べる環境であると思います

大きいカルチャースクールではなかなかそういった関係は難しいのかは分かりません

色々あると思いますが、より良い環境、学ぶというモチベーションを崩さない為のサービスは提供側として必要だと思っています

そんなカルチャースクールでのカポエイラ入門講座は

いつでも体験できますし、途中からでも受講可能です

まずは見学よりも体験をお勧めします

私が担当しているのは
目黒学園カルチャースクール
金曜20:00-21:30
土曜17:30-19:00
東急セミナーBE二子玉川
土曜17:30-18:50

他にも、都内近郊では
北千住、綱島、たまプラーザ、横浜、湘南台などでもCCJカポエイラ協会講師が指導しています



目指せ全国のカルチャースクールにカポエイラ講座を!

あてあうーら
posted by メストレ サムライ at 00:10| 神奈川 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | カルチャースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

カルチャースクールと言うところ

カルチャースクールというカテゴリをこの記事から増やします。
主にカルチャースクールでの事を書いて行きますが、
今までの経験や知識、新しい発見などを書いて行く予定です。



お陰様で

目黒学園カルチャースクールでのカポエイラ入門講座は11年目に入りました。

index_01.jpg

当時はカルチャースクールと言うものが
どういった所なのか全く分からず講師募集と言う広告のみで面接に行きました。

社長自ら面接を担当して下さいました。

当時はカポエイラ?
なんだかよく分かりませんが面白そうなのでやってみましょうかという感じで、カポエイラ講師として働く事が決まりました。

27歳の時です。

カルチャースクールという所は、協会があり、違うカルチャースクール同士でも横の繋がりがあり今流行っている講座等はすぐに情報が流れるようです。

そういった意味では山手線の目黒駅ビルという好立地のスクールで講座を持つ事は情報発信として
今思えば重要な事だったのだと再認識しています。

知ってもらいたければ、情報発信側に立たなければいけませんので
ただスタジオを借りて口コミだけでは限界があります。

今の団体があるのは目黒カルチャースクールのおかげと言って過言ではありません。

そんなカルチャースクールで10年以上講座を担当させてもらえる事にも改めて感謝してもしきれないほど、私の人生のターニングポイント的な場所でありこれからも初心を忘れず、体力の続く限りお世話になりたいと思います。笑


若輩者ですがうんちくを少し書かせてもらいます。

カルチャースクールで講師を務めるということ

その道のプロであり

生涯学習という事で開講する

これは一見個人のようでそうではない

講師であるという自覚、行動、言葉遣いや服装に至るまで、カルチャースクールの色に合わせつつ、

講座を盛り上げる

一番大事なのは、受講生を満足させる事

楽しかった。また来よう。皆の笑顔。

こういった事が当たり前のように繰り返されなくてはいけない。

講師は表面だけの営業的な挨拶や、嘘っぽい笑顔、薄っぺらい褒め言葉は必要無いと思っています。

なぜなら、それらは心がこもらなければ全て嘘です。

その時はなんとなくごまかせても、いつか自分に戻って来ます。
なので、心からアドバイスが出来ればそれで良いのではないのか、、、。

本気で指導すればそれが伝わり、講師も本気でカポエイラを楽しみ、日々学び続けている姿勢が受講生に響き
自然と講座が盛り上がるのではないか、、、、

ちょっと言葉は悪いですが、都内のアパレル関係のショップで
『イラッシャイマセー』っという鼻にかかった機械的なセリフは好きではありません。

個人的な考えですので、あえてそうしているのかも知れませんから、これに関しては皆さん色々ご意見あるかと思います。気分を害された方は申し訳ありません。


カルチャースクールの歴史が分かる記事を見つけました。
こちら
記事を読むと、やはり生涯学習から発展したようです。

ちなみに目黒学園は1967年、昭和42年に目黒駅ビル5Fで開校したようです。実に44年の歴史があります。
朝日カルチャーが1974年、NHK文化センターが1978年、読売文化センターが1981年ですから、凄い事です。

ちなみに1955年に、日本初となる産経学園が大手町に出来たようで、この分野の歴史は終戦から10年後に出来たわけで、何とも凄いなあと思います。

そう言った歴史の中にカポエイラというジャンルが確立されつつあり
講師が足りないのも事実です。

ここで言う講師と言うのは、ぱっと出の、薄っぺらいインストラクターではなく

プロの講師の事です。

私自身も手探りで続けてこれたので

これこそがプロだと言う事ではないのですが、経験、知識、人格等も含め

講師を務めると言う事の覚悟が決まった者が最低限担当するべきだと思います。


これからも全国のカルチャースクールで沢山の講師がカポエイラを担当していく事と思いますが

くれぐれも粗相の無いように、そしてカポエイラ講師として受け入れてくれるカルチャースクールに感謝致します。

目指せ!

全国のカルチャースクールにカポエイラ講座を!

その前に講師を育てます。

posted by メストレ サムライ at 01:08| 神奈川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | カルチャースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする