2017年09月15日

最近の若者

1999fise.jpg

今日、いつもお店に来てくれる25歳の若者IK君

彼と人生についてこんな話をしました。



最近色々考える事があって疲れてます。

え?

仕事?プライベート?

両方です。

一日中働いて疲れ切って、何のために生きているのか、、、、

そうだよね。やりたい事あったよね?

サーフィンをやって糸島の方に住んで楽し事しながら生きていきたいって。

そうなんですけど、とりあえず糸島には引っ越しました。

お!早速第一歩踏み出したね!

はい。

今彼女と話し合ってて、海外に住みたいよねって。


え?それは凄いね。ぜひ実現させたいよね!

はい。もう25歳だから、やるなら今しかないって思うんです。

お金とかそういうのじゃなくて、時間とかやりたい事とか、もっと自由に楽しい生き方が出来たら貧乏だっていいんです。


そうだよね。
こんな話があって、ある仕事ばかりしている人にこんな質問をしました。
お金持ちになったら何をしたいですか?

南の島の別荘に住んで、毎日ゆっくりやりたい事やって過ごしたい。

これっていつ実現できるんですか?退職後?

という話。

ははは。
まさにそうですよね。自分子供が出来てもそういった社会の枠に染まらない自由な生き方をさせたいんです。


などなど、、、、


という話をしていて、最近の若者とか、ゆとりとかいろいろ言われていますが、自己主張がないとか何考えてるのか分からないとか、怒るとすぐ仕事辞めちゃうとか、、、、、

みんながみんなそうではなくて、しっかり自分を持って生きているIK君のような若者もしっかり育っているんだなとちょっとうれしくなりました。

カポエイラやったら格好いい先生になりそうなんですけどね〜 笑

ちなみにオーストラリアに移住したいそうです。


あて

posted by メストレ サムライ at 01:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

関東合同昇段式

昨日は第18回
CCJカポエイラ協会
関東合同昇段式でした。

20170731062515430.jpg

昇段された皆様
ならびに関係者の皆様

おめでとう御座います。

途中アクシデントも有りましたか、大事には至らなかったようです。

来週は関西です。気張っていきましょう。

ちょっと外からの視点ですがいま感じている事を少し。

ここ数年はキッズ達の成長が励みになりますね。

全国的にこの傾向にあるようです。

私達の世代は20代〜30代がメインでした。

その世代が40代になり、自分の子供やその友達に飛び火して、今は小さなコミュニティですが、いずれ大きなムーブメントになれば良いですね。

これからはその準備をする必要があります。

子供の習い事にカポエイラを選んでくれている訳ですから、将来何かしら社会で役立つような。

先生達は責任重大です。

そして、これからの20代〜30代の世代の皆さんにどんな道標を残せるか。

時代が違いますので、新しい取り組みが必要かと思います。

古い体制や、特に今までの常識は、次の世代では足かせになる可能性があります。

悪く言えば面倒。

特に都市部ではスピード感が大事ではないでしょうか。

テレビや新聞での情報は遠くのはなし。

ネットやSNSでの情報交換は当たり前で、常に目の前のライブを誰でも世界に発信できます。

紙での情報は既に過去ですから、ある意味重要ではありますが、情報過多な時代ではタイムラインでサクサク流れていく感覚と同じ感覚があります。

カポエイラは現場にいてなんぼ。ライブがリアルですが、ネット上でもライブ感を簡単に味わえる時代です。

ほんの数年前の感覚が飽きられてすぐ次にシフトしていきます。

YouTubeなど持ち運びできるビデオ感覚ですよね。個人の端末がオンラインですから、しかも好きなときにいつでもどこでも見られる。

これはテレビでは真似できません。

さて、どういう方向性がいま求められているか、、、。

西日本、特に関西はかなり動き出しましたね。

年寄りが呟いてみました。笑


あて
posted by メストレ サムライ at 22:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

中心感覚

カポエイラの稽古を重ねると

回転軸

センター

中心感覚が研ぎ澄まされていきます。

20170729041015255.jpg

それはなぜかと言うと、動きの中に回転が多いから。

軸が決まってくると、回転してもぶれなくなります。

では回転していないときは?

同じようにぶれなくなります。

この軸を日常生活に活かそうとする場合は、意識しないとなかなか活かせません。

稽古をする=軸が決まる=ぶれない

ではあるのですが、最終的には本人の意識次第でしょう。

私は普段人の体に触れています。

多いときは1日に8時間9時間触れる事もあり、平均しても6時間は触れています。

整体であったりリラクゼーションであったり触り方は色々ですが、長時間続けるには体力は勿論、疲れない体の使い方をしなければ自分が持ちません。

お客様はかなり疲労やストレスなどで崩れた身体で来ていますから、こちらの軸が乱れていたらすぐに負けてしまいます。

技術や知識、経験も大事なのですが、触れる以上結局は姿勢、心の持ちよう、この辺がポイントになってきます。

触らないで相手の疲れや痛みを取る事が出来たら凄いですけどね。

触れるわけですから、気が通らなければ相手は緩みません。

カポエイラの中心感覚と整体を結ぶつければ、相手の崩れている、歪んでいる部分は直感的に分かるようになります。

その理由は要らないと思います。

なぜなら結果が出ますので。

さて、修行の日々は続きます。

あて


posted by メストレ サムライ at 10:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

循環

昨日は2017年度
第五回 カポエイラ東京講習会でした。

お集まり頂いた皆様有り難う御座いました。身体を使い、ディスカッションしながら稽古出来るのは良いですね。また来月も開催いたします。



さて、先日職場でまさしく仙人のような方にお会いしました。


有り難いことに、いつもお世話になっている大切なお客様のご紹介というご縁で、その方とお会いするのはなんだか必然だったのかなぁと今は思います。

普段は人里離れた熊本の山奥に住んでおられるようで、時より下町へ教えを説きに降りてこられるそうです。

全国にも呼ばれて行かれているのだとか。

そんな方と自分の講習会を並べて書くのもおこがましい気もしますが、ちょっとした気付きでもありましたので少し書いておこうと思います。

不評不満について

今の世の中、たくさんあるかと思います。

不評不満を言えば、必ず自分に戻ってきます。これは単純明解。

善を尽くしたり、感謝の心をもち精進すれば、これも必ず戻ってきます。

ただ、見返りを求めて行う行為は、損得勘定であり、例えばこれをやればもっと認められる!とか、これを成し遂げれば有名になる!と言うようなご褒美を期待していると、しわ寄せがまた来るという。

誰に認められるわけてもなく、誰が見ているからとかもなく、ごく当たり前に気の向くまま、そして必然かのように行うようにする事。

これは非常に難しいと思います。

SNSで美味しいご飯の写真をupしているようでは、入り口にすら立っていないのかな〜とも思いますし、自分は何をもってこの複雑な資本主義社会で、何かしらの意味を見出だしながら生きていくのか、、、
と自問自答する事になります。

特に肩書きと言うのがしがらみになるのですが、どこの誰という話でもなく、一人の人間として何者なのかと。

ですから、とにかく今の時間、置かれている環境、仕事にしてもプライベートにしても、関わる人達とナチュラルに向き合えたら良いのかなと。

不評不満に満ちた場面に直面したら、すーっと心を離すと良いと聞きました。

試してみると、そうやって冷静に見てみる事で、本質が見えてくるのかなーと思ったり、逆に渦中にいると、同じように不満が出てくる自分の心も見えてきたり。

そう言えば、こんなエピソードがあったなあと思い出しました。

合気道の達人、故塩田先生が、お弟子さんの質問にこう答えたと言う話が有名です。

弟子「合気道で最強の技はなんですか?」
先生「それは、自分を殺しに来た相手と友達になる事です」

このやり取りから見えてくる事は、相手の気持ちとは全く違う気持ちで向き合っている事が分かります。

殺しに来てもはいそうですかと。ところで今何時ですか?用事がありまして〜
と言うような。

このような話しは一昔前の達人には必ずあるのですが、例えば、道場破りに来た者に対して、先生は不在でして、お戻りになるまでお茶でもどうぞと門人が話しているうちに、仲良くなってまた出直しますと笑って帰ってもらうなど、面白いなぁと思います。

恐らく門人の力量で師匠の力量が分かるでしょうし、その逆も有るかもしれませんが、道場破りは出直さないはずです。

会社のクレーム対応等も同じような感じですよね。

結局は人との繋がりで、その関わる範囲も自分次第というところかな〜と。


そんな1日でした。

あて
posted by メストレ サムライ at 10:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

勝ち負け

世の中は抑止力という名の軍事訓練合戦があちこちで行われています。

無人島にミサイル打ち込んだり海に何億円のミサイル落としちゃったりなんちゃらかんちゃら

これだけ先進的な世界になっても何も変わらない。

まるで不評不満が世の中を牛耳っているかのような。

非常に残念でなりません。

かといって何かできるわけではありませんが、せめて自分が関わっている分野だけでもそういった争い事の無い世界にならないものかと。


ヒーローと悪役の関係性を皮肉った記事を以前見掛けました。

ヒーローは世の中の安定を求める。

悪役は新しいことを始めようと行動を起こす。

ヒーローはそんな悪役をやっつけて可もなく不可もない世界を維持する。

世の中を変えようとするポジティブな者は悪役というなんとも皮肉な話


水で走る車はずっと前からあります。
半永久的に発電できる機器も既にあります。

しかしこれが出回るとお金儲けが出来なくなってしまうので広めたくないというなんとも皮肉な話はたくさんあります。

マンションは数年で外壁工事

歴史的建造物はどれだけ丈夫なの?という。

上げ出したらきりがないですよね。


あまり皮肉を書くと不快な思いをさせてしまいますのでこの辺で。


スポーツはその点では良いですね。

誰が勝っても負けても皆で楽しく汗を流せたら最高です。

正々堂々とやれば良い。

先生が負けようが大事な弟子が負けようが関係ない。絶対勝たなきゃいけない意味はどこにあるのかと

スポーツですからそれぞれに勝ったり負けたり楽しめば良い。

そして試合は試すだけ。その先も何もありません。

個人競技では何連覇もしなくて良い。

次にバトンタッチするだけ。

これは難しいのかなぁと。

カポエイラはブラジルの国技で無形文化遺産ですから、本来ブラジル人が教えるのが筋ですが、なかなかブラジルに行く事が難しく、ならブラジルから来てもらおう!そしてこちらからも行ける人が行けば良い。
と続けて来たらそこそこにまでなれたかな〜と。

ただそれだけなんですが、問題はこれから。

その先のビジョンと実行できるだけの行動力、そしてリーダーシップとほんの少しのカリスマ性

欲を言えば社会性もあると良いですね。

人は人に付きますから、誰かに何かを教えるのはそれなりの責任がありますよね。

意外とこれが一番大事だったりします。

ブラジルに1ヶ月でも半年でも研修に誰でも行けますか?

それが難しいなら代表して誰かが研修しに行ったり、逆に来てもらう。こうなりますよね

では地道に5年10年、15年と続けたらどうなるか。私はもはや22年が経ちましたが、その先のビジョンです。

40歳50歳になればスポーツは健康の為

仕事も家庭もそれなりに責任がのし掛かり、若い頃のようにやんちゃは出来ません。

生涯学習のように携わりながら程よく楽しみ、若い世代がずっと楽しめるような環境を作れば持続して行くでしょう。

歳をとれば経験と知恵、経済力もありますかね。

で自分はどうなんだ?といつも思いますが、私のblogはいつも自問自答なので悪しからず。

さて

あて

posted by メストレ サムライ at 11:18| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

カポエイラシューズにムーンスター メイドイン久留米

きました。

カポエイラシューズにムーンスターを勧めてきましたが、今回とうとう出ました。

国産スニーカーのムーンスターから

少しお高い気もしますが、国産ですからこれくらいでしょう。

デザインも質感もこの春からマストアイテムになりそうです。

カポエイラの時に履いたらちょっといい感じなんじゃないですかね。

こちら







白も黒もどちらもいい感じです。

こちらはスニーカーの新作

これ可愛い










あて
posted by メストレ サムライ at 12:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

第三回カポエイラ講習会

本日2017年度3回目の東京講習会です。

先月福岡支部の昇段式に参加してくれた皆さんにも会えますね

さて、早いもので、3ヶ月もすれば7月の関東合同昇段式です。

今年は7月30日の予定です。そろそろ準備をしていきたい時期ですね。

1年間しっかり稽古した人は、ひとつ上の帯に上がります。先生に昇段しましょう!と言われたら、はい喜んで!と言えるように日々精進してください。

そして、毎年GWに開催している

今月末の30日に行われる全国ホーダは大阪支部にて行われます。

関東、関西と毎年入れ替わりで行っていますので、大阪は2年ぶり4回目で、関東と合わせて8回目になります。

最近関西方面はウエイトトレーニングも取り入れ、若い世代が急成長していて、いい刺激になるのではないでしょうか。

楽しみです。

それらも踏まえ、本日の講習会はジョーゴをメインに組み立てていく予定です。

そもそもカポエイラを理解していなければ、ジョーゴの楽しさも半減してしまいますので、色んな人と身体で対話をしながら培ってもらえればと思います。

その為の大会でもありますので、どんどん外に出ていって下さい。

繰り返しになりますが、世界のカポエイラの映像を観るのも観の目を養うのにうってつけです。

大会DVDやYouTubeなどどんどん活用してください。

ここは日本で、本国やヨーロッパのようにたくさんのメストレが居たり、あちこちでホーダがある訳ではありません。有名なメストレのホーダにひょいと行く事も出来ません。

20代30代のうちに身体感覚を磨いておかないと、40代からはかなりの時間を要します。

さらに、環境さえあれば、次世代キッズ達は私達の想像を簡単に越えて行くでしょう。

たくさん経験している先生に習う事は、自分の枠を越えるチャンスです。

そして、どんどん自分の可能性を信じて成長していってください。

ちなみに、私は22歳の頃にカポエイラに出会い、何もないところから試行錯誤して遠回りしながらやっとこさそれなりになったかなという程度です。

今は環境が違います。遠回りする必要はありません。

かといって気負う必要もありません。自分がどうありたいか。ただそれだけです。

自分の師がこう言っているけども、それを踏まえて自分にどう落とし込むかだと思います。


カポエイラは究極の奴隷解放運動だとメストレが話していました。

私なりに思うことは、自分の可能性や、一元的な社会観からの解放に、カポエイラをする事でたくさんの気付きを得られる。

現代社会の奴隷にならない為の運動なのかな〜と。

あくまでも個人的な意見ですので、それぞれに感じれば良いと思います。

さて、長くなりましたのでこの辺で。


あて
  • 20170409091017198.jpg
posted by メストレ サムライ at 09:10| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筋膜リリースとカポエイラ

最近やたらと耳にする筋膜リリース

私が整体の勉強をしていた頃は、筋肉を包んでいる薄い膜の事を言っていましたが、それは外筋膜で、その更に外側を包んでいる部分だそうで、ちょっと勉強しなくてはと思っていたら、


筋膜リリースのやり方を調べると、基本的には体操やストレッチで対処するんですね。

特にカポエイラをやっていればほぼリリース出来るのではないでしょうか。


部位別にほぐす事も可能ですね。

https://www.halchim.jp/entry/kinsma/kinmaku/20170120/

リンク先に簡単な筋膜リリースの体操がありました。

さて、みんなでカポ筋膜リリースしましょう!
posted by メストレ サムライ at 07:06| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

カポエイラを広める

地方都市へ来て丸3年が経ちました。

早いものです。

今日は2017年2度目の東京講習会です。

毎度の事ですが、行きしな、いつも機内でblogを書くようにしています。

なんだかんだ寝れませんし。

さて、本日は先月の1回目に引き続きアンゴーラからコンテンポラーニャまで、組手を交えて実践していきます。

東京の皆さんのモチベーションの高さに触れるのは毎回楽しみです。

まだカポエイラ初心者の方には、アンゴーラ?ヘジオナウ?コンテンポラーニャ?

何が違うんですか?

となるかと思いますが、是非指導者に聞いてみて下さい。

それぞれに違いがあります。

基本的な部分はさほど違いがあるわけではありませんが、間合いやその時に選択する技等、かなり違う部分があります。

最低自分が何を学んでいるかは知っておいてほしいです。笑

指導者も説明できるくらいであれば一人前ではないでしょうか。


東京に行く度に思いますが、カポエイラ人口の多さは全国一ですね。

先にあげた様々なスタイルの団体がひしめき合っています。

と言っても、本国の人口や層の厚さにはほど遠いですが、成熟感は出てきたなぁと感じます。

次のステップになる時期が近付いて来たのかなとも同時に思います。

地方は勿論成熟もなにもまだ無いのですが、それぞれに楽しくやっていますね。

話はそれますが、カポエイラを広める。

これは20年間欠かさず日課のように行ってきました。今も実践中ですが、私の言う広めるとは、カポエイラ教室を開き、学んでもらうのはある意味ゴールで、まずやる事は、私自身がカポエイラをしていると言うことを知ってもらう事。

これが大事で、一番多い反応が、

あ〜何かやってそうだと思いました〜。

ですね。笑

本人はいたってナチュラルにいるつもりですが、何かはみ出ているみたいです。

これはカポエイラを知っている人の反応ですが、ここから先は本人次第で、そのまま興味を持って始めてくれる人もいれば、無理無理という人もいれば、誰かに広めてくれる人もいます。

全く知らない人には、楽しそうに説明するだけですが、クラスを主謀しているので、そのまま来てもらえたら最高ですね。

これを仕事中、お客様相手に隙あらば実践中です。

おー!と思うかもしれませんが、苦情が来たこともありますので、自己責任で。苦笑

これは私個人でできる範囲です。

言い方は悪いですが、私のような変人がたくさん増えたらカポエイラ人口も増えるのではないかな〜と思って早20年ですが、何万人、何百万人に1人位でしょうか。

只今絶賛カポエイラを広める人募集中です。

全国どこでも構いません。ご一報頂ければ何かのお役にたてるかと思います。

と言うことで、今日もカポエイラ楽しみます。

日々精進

オフィシャル
ACCC/JP
www.cordao-de-contas.org
福岡支部
ACCC/JP-fukuoka
www.capoeira-fukuoka.com
お問い合わせ
samurai@cordao-de-contas.org
posted by メストレ サムライ at 08:48| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

モチベーション

無事に講習会、新年会も終わりました。

参加してくれた皆さん

それぞれにあるかと思いますが、カポエイラをしていて楽しいのであれば、それは好きだと言うことだと思います。

また来月と言う強い要望もありました。

それでは来月末に来ますので、楽しみにしていてください。

20170109214535660.jpg
4時間まるまる稽古でくたくたの写真です。

皆さんシャキッとしてますね。

お疲れ様でした。

あて
posted by メストレ サムライ at 23:58| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パフォーマンス

2017年最初の東京講習会です。

会場は溝の口ですから川崎ですが、似たようなものです。

新年会も宮崎地鶏の美味しい居酒屋だとか。

よかこと



さて、今年の課題は

なりたい自分になる! 笑

まずは

目標設定

そして、途中に経過確認

目標見直し
時には修正や変更もよりよくなる為なら気にしない

年末に成果確認

これをしないとグダグタになってしまいますね。思い当たる節があるのである意味反省


パフォーマンスについて少し

カポエイラ業界的には、パフォーマンスというと、演舞にとらえられますが、ビジネスや競技スポーツでは、成果や能力の向上などにとらえられます。

そういった観点から見て、カポエイラパフォーマンスを向上させるには、あらゆる面からカポエイラを見つめる必要があります。

あの人良いパフォーマンスするよね!

て言われてみるのも1つの目標にしてみてはいかがでしょうか。

勿論演舞だけではなくての意味です。

良い結果は自信に繋がりますからね

プロセスも大事に

結果主義ではなく、成果主義で。

あくまでもその先の結果ですから。


目指せカフォーマンス向上!


20170109092246212.jpg

写真は今年最初に食べたお節が美味しすぎたので載せてみました。

職人さん
良いパフォーマンスしてました。

新年から良い刺激を頂きましたので。


あて
posted by メストレ サムライ at 09:31| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

やれば結果

本日は年に一度の新潟講習会

楽しみにしている方がいるのは有り難いことです。

私自身福岡という地方都市に住んでみて、都会中の都会はやはり東京ですね。

ですが住めば都

福岡はよかとこです。

もちろん新潟もよかとこ。


さて、今日はみっちり5時間の講習ですが、皆さん頑張ってくださいね。

ところで、カポエイラをしている皆さんの目標はどのような感じでしょうか。

楽しくやりたい

健康になりたい

もっとうまくなりたい

世界の猛者と対戦してみたい

色々かと思いますが、ではどうやってそれを実現していくか。

ここはブラジルではありません。

たくさんの流派がある東京でもありません。

地方都市です。

そして人口も少なく、競技者もほとんどいません。

自主練習に明け暮れるのも勿論やらないよりは良いですが、外に出なくては経験が積めません。

では、色々な事情で出れない場合、外から来てもらう。

そういう機会をどんどん作り、経験を共有すれば、例え少ない仲間でも少しずつ上手くなって行くでしょう。

普段やらない、経験できない事が皆さんのモチベーションになることでしょう。

そう言う場に呼ばれる者として、彼らが何を求めているのか、そのニーズに答えられるだけの力量がなければ継続は難しいのではないでしょうか。

さらに、たくさん映像を観る!

今はYouTubeが凄いです。

時代は変わりましたね。



少し話がそれますが

あるセースルマンが、お客様に新製品を紹介します。

商品の良いところばかり説明して、とても素晴らしいと言うことを伝えます。

もちろんマニュアル通りに

これは売る側目線です。

また、あるセースルマンは、お客様の要望に答えて、例え新製品でなくても、ニーズに合った商品を紹介します。

これはお客様目線です。

実際はそんなに単純ではありませんが

どちらがより継続的な契約に繋がるか。

カポエイラを商品に例えるのはいかがなものかと思いますが、あえて例えてみると、

基本的なベース(基本的なカポエイラの基礎)があり、
新製品、流行りのムーブメント、
旧製品、古いムーブメント、
標準機能、廃れないムーブメント、

をお客様に伝えていく。

経験が長ければ商品知識が豊富で様々な要望に答えていける。

そんなセースルマンはどうですか?

と言うとかなり乱暴な表現になりますが、現場に来れば分かります。

こればかりはYouTubeでは伝わりませんが、小さい頃からテレビ大好き日本人はインターネットに夢中ですから、それでも外に出ない人は出ないですからね。

ですから侍チャンネルをおすすめします。笑

さて、機内blogも一時間程あるとスマフォでもある程度長文になりますね。


さて、今日もたくさん紹介しますよ。


あて

写真は今日の参加者と

また来年お会いしましょう!
  • 20161120185923692.jpg
posted by メストレ サムライ at 09:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

カポエイラ記事更新

ここのところ更新作業が遅れていましたが

技辞典と代表ブログを更新しました。

お時間ありましたら是非

カポエイラ 技辞典

カポエイラ ブログ

あて
posted by メストレ サムライ at 01:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

カポエイラ福岡支部 オフィシャルTシャツ2016

今年3月に行いました第2回CCJカポエイラ福岡昇段式

この時に作りましたTシャツの追加注文を取りたいと思います。

ボディーや色、金額はメールにてお知らせいたしました通りです。

こちらのページはデザインサイズの確認でご覧ください。

また、CCJた支部の方
ご希望の方はメッセージを頂ければ販売いたします。

T-shirts_Sample_Fukuoka_0117.jpg

DSC_4591-2-2.jpg


ホワイト、ブラック
レディースrucca:5490:フライスTシャツ6.2oz
サイズ S M L XL
幅 35 38 41 45
丈 56 59 62 65
袖丈 12 13 14 15

ホワイト、ブラック
男女兼用コットンTシャツ UnitedAthle:5001:半袖Tシャツ5.6oz
私はSで丁度いいです。
サイズ 150 160 GS GM GL S M L
着丈 59 62 59 62 65 65 69 73
身幅 42 46 43 46 49 49 52 55
肩幅 38 40 36 39 42 42 46 50
袖丈 17 18 16 17 18 19 20 22

ブラックのみ
着心地抜群一度着たらやめられなくなります。
UnitedAthle:1090:トライブレンドTシャツ4.4oz
コットンではなく肌触りが柔らかくて動きやすく体にフィットします。
綿38%、ポリエステル38%、レーヨン24%、レーヨン36%、ポリエステル2%
私はSでピッタリ、Mでゆったり、どちらも着れます。女性はXSで160cmくらい。乾燥機に入れるとワンサイズ小さくなりますのでご注意を。逆に小さい方150cmくらいの方はこちらで一度乾燥機かけます。
サイズ XS S M L XL
幅 42 45 47 50 54
丈 60 66 69 71 75
袖丈 14 18 19 20 21

ホワイト、ブラック 男女兼用ドライTシャツUnitedAthle:5900:ドライTシャツ
私はSがピッタリです。
サイズ 150 160 S M L
幅 42 45 48 51 54
丈 59 62 65 68 71
袖丈 18 19 20 21 22

宜しくです。

あて
posted by メストレ サムライ at 17:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

カポエイラ昇段式

7月31日
第17回CCJカポエイラ関東昇段式

8月7日
第16回CCJカポエイラ関西昇段式

300人近いメンバーが新しい帯をお披露目しました。

数えれば33回にもなりましたね。

毎回色々なドラマがありました。

こうやって毎回見てきましたが、年々新しい出会いや発見があり、カポエイラの可能性を垣間見れるのは、本当に幸せなことだなぁと思います。

20160807074035408.jpg
関東

20160807235337580.jpg
関西

諦めず、ずっと続けてくれている皆さんのお陰ですね。

感謝

2016年
昇段された皆様
おめでとうございます!また来年ですね。



次の東京オリンピックは2020年ですから、関東は21回、関西は20回目になりますね。

ちなみにですが、私、日本人Mestreとして、福岡で2014年から活動開始しまして、2015年、2016年に無事第一回、第二回と昇段式を開催することが出来ました。

今の関東、関西の規模からしたら足元にも及ばないのですが、思い返せば、関東、関西もそんな頃はありました。

今の支部長がまだカポエイラを始めていない頃ですから、あの頃を思いだすと、懐かしい気持ちになります。

世間に全く認知されていない頃ですから、施設を借りるのも一苦労でした。苦笑

今でこそ、そこそこ知られてきましたので楽になりましたが、地方に関してはまだまだこれから。

ですが、地方は地方なりの良さがありますので、福岡から全国へ、博多トンコツラーメンのように広めていけたら良いなぁと思います。

がんばらんば

あて
posted by メストレ サムライ at 22:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西日本新聞、KBCテレビ取材

オリンピックイヤーと言うことで、メディア関係の取材が増えています。

先日もNHKさんの取材があったばかり。

先日はここ福岡の取材

西日本新聞の方が、オリンピックに合わせてブラジル文化を紹介してくださるそうで、西新教室へ。

さらにKBCテレビさんが、体験取材に。

もちろんオリンピックも盛り上がって欲しいですし、ブラジル文化、国技でもあるカポエイラにも注目が集まるのは大変喜ばしいことですよね!

この勢いで、全国のブラジル文化活動団体が活気付けば最高ですね。

20160807072812232.jpg

KBCの中島さんと撮影後にパチリ

さすがイケメンでしたよ!

ありがとうございました。

あて
posted by メストレ サムライ at 09:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さあ皆でカポエイラを広げよう

カポエイラをはじめる

する

したい

広めたい

これは中々大変な事なんです。

ある時

一人のリーダーがカポエイラ仲間を増やして楽しみたいので人を集めました。

10人集まりました。

これでなんとかカポエイラができる。

まあ、ある程度カポエイラが出来るようになったとして、

次のステップは色々ありますが、

交流会でもしようかと外に目を向けてみる。

すると隣街に同じようなグループがありました。すんなり交流が出来たとしたら、よし!これで20人集まりそこそこの交流がてきたとなります。

※普段からお付き合いがないとなかなか交流は難しいので、社交性も必要です。

これ、野球のチームを作る作業と比べてみてください。

最低9人ですよね。交代要員や練習試合をするにも、自分達でまず試合の練習したいですよね。20人くらいいたら中々の練習も出来るし上達も早いでしょう。

これは分数に例えると、
10人の内1人のリーダーが必要だとしたら、1/10
その倍なら2/20、10倍なら10/100

単純に100人いたら10人のリーダーが育つ。または生まれると考えていくと、とにかく分母を増やさないことには頭打ちになってしまい、試合どころではない。

グループ毎に何を目指すかにもよるとは思いますが、まずは10人

そして100人。この先は野となれ山となれ。


大雑把な例えですからこの限りではありません。しかし、3年から5年はかかるのではないでしょうか。

社会人野球なら野球を皆さん知っていますし説明はいりません。経験者もすぐ見つかるので簡単だし、もっと早いでしょう。

カポエイラはまず誰も知らない。知っていても見た事が無い。始めても大概99%未経験です。

3年で試合まで持っていければ上出来ではないかと思います。

ここまでは単純に広める事の本当にざっくりな話。

しかし、広めれば良いと言うわけでもないので、違う話を。

小さな町の商店街と大型スーパー

商店街は専門的なお店の集まりで、その商店が好きで常連さんが集まります。個性的なお店の集合体が商店街

大型スーパーは何でも揃うのて、便利だからと不特定多数の人が集まります。大量生産大量消費の世界で、品質、価格も商店街とは異なります。

どちらもそれぞれに利点があります。

ここではあえて何がどう等には触れませんが。

競合するのではなく、共存したい所ですが、時代の流れは厳しいのが現状です。

これだけ時代の変化が早い中で

今の日本にどのように根付かせていくかと考えていくと、未来に何を目指すのか。ビジョンがないと先が見えなくなってしまいます。

話がだいぶ抽象的になりましたが、大きな目線を持ちつつ、目の前の物事に冷静に向き合う。

良い流れならどんどん引き寄せて突き進めば良いでしょう。

逆境なら地に足つけて踏ん張ってみましょう。諦めなければ道は開けます。

発信すれば必ず受信する人が出てきます。

捉え方次第でどうにでもなります。

私はとにかく、楽しく仲間を増やせばカポエイラも勝手に広がる!というのを実践してみた結果、こう思っているだけで一例に過ぎない事も分かっています。

10人のリーダーがいれば、10通りの実践があり、それぞれのノウハウがあります。

いつも書いていることですが、やるかやらないか。

やれば結果は出ますし、やらなければ結果は出ません。

もし、自分が指導する立場になったなら、仲間を増やしつつ、指導者を育ててみてください。

これが連鎖すれば全国にカポエイラが広がるのも近い将来実現すると思います。

あて
  • 20160807061027436.jpg
posted by メストレ サムライ at 06:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

リオオリンピック開幕

今年2016年8月5日
(現地時間)
日本では6日の朝
リオデジャネイロオリンピック開幕しました。

それに合わせて、博多ベイサイドプレイスでは、記念すべき第一回ブラジルフェスティバルの開催

20160807071825378.jpg

博多で活躍するブラジル関係の飲食店、雑貨、楽器店などの出店

ダンスにカポエイラに柔術に、まだまだ規模は小さいながらもところ狭しと良いエネルギーを出していました。

CCJカポエイラ福岡も微力ながら少しだけお手伝いできましたので、また来年再来年と繋げていければ最高ですね。

主催者の皆さん有り難う御座いました。

あて
posted by メストレ サムライ at 18:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

広島講習会

昨日は昇段式後初となる広島講習会

新しい帯を巻いたメンバーがどれだけ変わったか楽しみでした。

講習会を終え、皆さんなかなか筋が良いようで、見本を見せたらすっと出来るようになっていました。高校生は特に吸収が早いですね。

さて、オフィシャルブログ「道」にも色々と書かせて頂いておりますが、稽古をどれだけしたかが財産になります。

そして、稽古はただやるのではなく、1回1回繰り返すなかで、気付きが非常に大事になります。

コツコツそれを繰り返すだけです。

あとは約束組み手

互いに高めあいましょう。

その先に自由組み手、ジョーゴです。

立ち止まったら約束組手、基本動作に戻ることです。

ではまた7月にお会いしましょう。



  • 20160530172327336.jpg
posted by メストレ サムライ at 17:24| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

大会後記

先ほど、全国大会も無事に終わり、打ち上げ会場をあとにしました。

羽田空港ヘ向かっています。

20160504185312786.jpg

奇数回が関東ですから

第1回 東京支部
第3回 千葉支部
第5回 神奈川支部
第7回 湘南支部

という感じで、来年は関西です。

そして、再来年の話はまだ早いですが、関東には埼玉支部もありますから、いずれ開催することでしょう。

新潟支部の綱本先生が話していましたが、新潟支部開催もいつかしたいと言っていましたね。

私もそのうち福岡支部でやれたら面白いですね。

とにかく、今日はもう動けない、、、と思うくらいカポエイラをしたのではないでしょうか。

そして、新たな目標も出来たことと思います。

ありきたりですが、湘南支部の皆さん本当にお疲れさまでした。

全国から沢山集まりました。100人以上いましたね。

参加支部
湘南支部(主催)
東京
世田谷教室、自由ヶ丘教室
千葉支部
神奈川支部
埼玉支部
新潟支部
静岡支部
名古屋支部
大阪支部
神戸支部
福岡支部
(広島サークル)

さらに、明日は大阪支部でホーダがあります。
前日にも関わらず参加してくれた関西のメンバーは明日もカポエイラ三昧ですね。

こうやって沢山のメンバーが交流出きるのは楽しいですね。

また来年も盛り上がりましょう!


アテローゴ

posted by メストレ サムライ at 19:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

第7回CCJカポエイラ全国大会

明日はいよいよ全国大会です。

20160503091725141.jpg

毎年開催していますが、関東、関西で交代で行い、第一回が東京でしたので、今回関東は4回目です。

全国大会の目的は

●全国支部との交流
●外に出ることで視野が広がる
●新たな目標値の設定
●主催経験値向上
●友達ができる
●観光もかねてリフレッシュ

などなど、上げ出したらたくさんありますが、外に出ることは大事です。

井の中の蛙

この言葉は嫌味に聞こえますが、嫌いではありません。
カエルちゃんは可愛いですよ。

井の中での世界観は大事です。
そこに基本的な部分があり、蛙だけに帰る場所、アイデンティティーはそこにあります。

その根底があるからこその外の世界ですから、どこの誰?というところです。

外に出れば色々な発見があります。

否定的な言葉がどうしても出がちですが、

例えば
外の奴等は冷たくて酷いだとか、なんちゃらかんちゃら。

そうではなく、自分の価値観にない感覚を受け入れて学べば楽しくなります。

改めて内の良さにも気がつきますし、足りない物も沢山見えてきます。


ただ、イベントに参加する経験とは一面的な物です。

例え参加できなかったからといって、それはそれ。

仕事休めなくて参加できなかった〜

家族と過ごすため無理だった〜

など理由はたくさんあります。

ですが、目の前の事に全力を尽くせば良いだけです。

私もイベントに参加出来ないことの方が多いくらいですが、家族と過ごす時間は大事ですし、職場にも待っている人がいます。必要とされていると実感できますので、参加できなかったからという後悔も何もありません。

同じ時間を違う形で表現しているだけです。

言い訳をするときは、わざと行かなかったり、すっぽかしてしまったりしたからでしょう。


このようなイベントを開催すると、100人近い人が集まります。

簡単ではありません。

長い道のりの通過点ですが、道の先にはブラジルがあります。例えブラジルに行ったとしても、何も出来ないことにイライラするくらい打ちのめされるはずです。

誰が道を作ったのか、どうやって今の環境が出来上がったのか。

カポエイラをする事はどういう事かも、改めて考えてみるのも良いと思います。

そして、改めて自分自身の生活や仕事、色々な物に目を向けて、柔軟な思考を養ってもらえればと思います。


長くなりましたが、明日は楽しみましょ

そして今日は世田谷で講習会です。

全力で行きます!

アテローゴ

では、後程お会いしましょう!
posted by メストレ サムライ at 10:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

マクレレで使う マクレレ棒

マクレレで使う棒は、折れてしまったビリンバウを再利用する事が多いのですが、ビリンバウで使われている木は縦繊維ですので、使っているうちに縦にヒビが入ってしまう事が多いですね。

皆でそろえる時など、カラフルでは格好が付かない事もあるかと思います。

練習用に100円均一の麺棒を使う事もあるのですが、どうせなら太さ、サイズがしっくりくる麺棒などはいかがかなと言う事で、こちらはお勧めかなと思います。

直径3cm×長さ45cmで、充分ではないかと思います。




福岡支部で10セット20本購入しようかなと思います。笑

マクレレの練習したいと言う声も上がっていますしね。


あて

posted by メストレ サムライ at 01:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

春です。カポエイラです。

2016年度
いよいよスタートしました。

CCJのイベントはGWの全国ホーダを控え、着々と準備が進んでいますね。

福岡支部は先月末に第二回バチザードも無事に終了し、新たなスタートをきりました。

20160412120946815.jpg

と言うことで、新学期ですから、新しいことを始めようとする人も多いかと思います。

先日新しいチラシも完成して、地元の大学生向けに配ろうと思います。

初回学生割引も準備しましたので、若い世代にどんどん広まればいいなぁと思います。

はい。

年度末バタバタでしたが、こちらのblogも再開しないといけんですね。

あて
posted by メストレ サムライ at 17:43| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

カポエイラ TV取材

先日ジェイコムチャンネルが取材に来てくれました。

その時の映像はこちら

清く正しくテキトーチャンネル

DJ Toggy さん背が高かった。

posted by メストレ サムライ at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

カポエイラを広める事が価値を高める。

カポエイラを広める事が、カポエイラの価値を高める。

知らない人はなんのことだか。

知ってもらい、やってもらい、広めてもらわなければ、何も変わらない。


先生はクラスで教え、周りにも勧めるでしょう。

会員さんも同じようにどんどん広め、一人が一人連れてくれば、単純に二倍になります。

クラスを盛り上げれば、どんどん仲間が増えます。

一人の行動が連鎖すれば、先生達ももっと仕事が増えます。

カポエイラをする環境を整えても、誰も見向きもしないのであれば、いずれ無くなります。

先生一人には限界があります。

カポエイラを楽しみたいのであれば、皆さん一人一人の協力が必要です。

今の日本に必要なのは、与えられるだけの受け身のカポエイラではなく、どんどん拡散させるカポエイラです。

昔より簡単です。

皆さん目を覚ましてください。

来年はブラジルオリンピックの年でもあります。

今動かないと次にブラジルに注目が集まるのはいつになることか。

熟練者も多いでしょう。

何か出来るはずです。

例えば、FBの投稿をカポエイラだらけにすることも簡単です。

さあ



隣の人に知ってもらい、やってもらい、どんどん広めてもらいましょう。
  • 20151219174758898.jpg
posted by メストレ サムライ at 13:08| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

時代の変化を受け入れる

私が初めてカポエイラを見たのは20年ほど前。
VHSの白黒映像でした。
(古い映像ではなく、日本と南米とでは、PALとNTSCの互換性が無い為色が出ない)
アナログ回線にカセットテープの時代です。ネットも繋がっていませんし、Google mapもありません。

ブラジルに行っても、ガイドブックや現地の観光マップを元にあちこち行ったアドベンチャー時代です。

今はネットも繋がり、好きなだけ情報を手に入れることができます。

YouTubeでは好きなだけ映像が見られる反面、限られた資料を何度もみて研究すると言う事は減ったのかなという印象を受けます。細かい会話を見逃しているのかなと勿体なく思います。

何だかひがんでいるように聞こえるかも知れませんが、実際時代の進歩は半端では無いですからね。

今流行りのテクニックをシステマチックに練習すれば直ぐに結果は出やすいです。

より多くの人に初めてもらいたいですし、早く上達して欲しいと思いますので、情報を元にどんどん練習するのは良い事です。

ただ、闇雲にやると、表面的には上手くなっているように見えますが、大事な部分が欠けている場合もありますので気を付けて欲しいと思います。

基本ありきの応用だと言う事は忘れないでいてくれれば、良い結果が出ることでしょう。

反対に、コツコツと時間をかけて基本を繰り返し、研究しながら上達を目指す場合は結果が中々出てきません。

どちらが良い悪いではなく、私は情報が無かったので自ずと後者でした。

近年始める人達は、情報や選択肢も多いので、より自分に合ったスタイルや先生を選べる時代です。

それでもまだまだ足りないのですが、これからの先生は、生徒により可能性を引き出す為の指導を心掛けて欲しいと思います。

幸い、私は人生の大半をカポエイラに費やしていますので、引き出しは多い方です。

たくさんのスタイルも見てきました。ブラジルも何度も行きました。皆さんが中々経験できない、労力を一番使う部分を長い年月をかけて経験して来ました。

そして、私一人の力ではありませんが、日本にいながら同じ経験が出来る環境も整えました。ブラジル人の先生もいます。年に一回師範もブラジルから来ます。日本語訳のCDまであります。

ですから、多くは語りませんが、多くを指導します。外の世界の話もします。

井の中の蛙は茹で蛙です。笑

迷いや伸び悩み、挫折などあるかと思います。

だから何ですか?

日本にはカポエイラが既にあります。

門はあちこち開いています。


携帯電話が既にあれば、手紙を書き、切手を貼り、ポストに入れて、いつ読まれたかわからないという経験はしませんね。伝わったかも分かりません。忘れた頃に返事が来たり。

今は直ぐに既読
返事はスタンプ

良い時代ですね。

今のカポエイラもそうです。アクションを起こせばリアクションが直ぐに来ます。

ですから先生をどんどん利用してください。遠慮していたら受け身になって教えてもらってないからという言い訳しか出てきません。

自分からどんどん学んでいきましょう。

先生は必ず答えてくれます。

さて、福岡へ到着です。

また年末にお会いしましょう。

20151206220500785.jpg

あてふぃんじあーの。
posted by メストレ サムライ at 22:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

CCJカポエイラ 代表ブログはじまりました。

東京を本部とするCCJカポエイラ協会

オフィシャルHPに

CCJ代表ブログ『道』

の連載が始まりました。

今のところ不定期更新ですが、徐々に書いていこうと思います。

CCJカポエイラ ブログ 道

Vol.1
2015年10月31日
リオデジャネイロにて、日本人として2人目の偉大な段位『Mestre』が誕生しました。
更に、その下の段位『Contra Mestre』も2人誕生しました。
Read more


Vol.2
カポエイラにおける5つの大事なもの
技.png
まず日本の武道で大事にしている代表的な三つのものは、武道をやっている人ならなじみがあると思いますが

『心・技・体』があります。

Read more

是非一度訪れてみてください!!

posted by メストレ サムライ at 23:52| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

CCJ カポエイラ 新潟 講習会

先日は2年振りなる
CCJカポエイラ新潟支部講習会でした。

濃厚な稽古を楽しみました。

さて、前回の東京講習会の時に書いた記事の続きです。


『カポエイラには試合があり、勝敗もある』 〜試合に勝って勝負に負ける〜



まずカポエイラの用語を日本語に訳す時点で本来の意味からニュアンスがずれてしまいます。
極力近い意味になるようにしていますが、これが全てではありません。
一番は見学なり体験するのをお勧めします。

それを踏まえて

試合があり、勝敗を決めると書くと少し誤解が生まれそうですが、安易に試合も無く勝敗も決めないとも言い切れないので、中立的にとらえてみます。

カポエイラにはRODA(ホーダ)と呼ばれるカポエイラ家の集会のようなものがあります。

ここではJOGO(ジョーゴ)と呼ばれるゲームを皆でします。

英語にするとPlayですので、『遊び』になるかと思います。

このゲームで二人のプレイヤーが技術を試し合う試合をします。

審判がいるわけではなく、プレイヤーが技の駆け引きを楽しみながら、ゲームの内容を競います。

より巧みにゲームを支配した方が言わば勝ちなのですが、最後の最後に逆転する事もあります。

決してうまい方が勝つのではなく、油断した方が負けてしまう事が多いです。

先にも書きましたが、一般的な格闘技の試合のように、審判がいて第三者が白黒はっきりさせるのではありません。

ジョーゴを楽しむのが目的ですから、ホーダに参加している皆で作り上げて初めて良い試合が出来る訳です。

一般的なルールをざっくり言えば、参加する人に制限はありませんから、筋骨隆々の大男同士の激しいゲームから、子供同士の可愛いゲームまで全てを受け入れられる状態である事。

あとは参加者同士がお互いをリスペクトしていれば理想的です。

勝敗の結果が全てではなく、勝ち負けにこだわるのでもなく、一番重要なのはゲームの内容で、将棋のように頭を使い、体を駆使して隙を突き、果敢に攻めたり守ったりする事が醍醐味です。
ゲームといっても本気でやっていますから、エキサイティングになる事はよくあります。

勝たなければ意味がない設定になれば、勝つためには手段を選ばなくなるだろうことは想像できます。

賞金がかかっていればなおさらがも知れません。

勝つ事だけを目的にするのはどうも良くなさそうです。




近年、審判の居る競技大会も開かれていますが、元々の発祥時には無かったものです。カポエイラの人口が増えればこういった取り組みが産まれるのは自然なことかと思います。

しかし、ストリート時代は競技よりも激しかったとよく聞きます。

どこまでがゲームなのかの境界線がありませんので、とことんやれば怪我をする事もあります。

これはスポーツと言えど、重大な事故が起こる事に似ているのではないでしょうか。

より安全に誰でも参加できる楽しい場を設ける事は簡単ではありません。

それを可能にする事が出来るのが現代のカポエイラのホーダであり、老若男女ジョーゴを楽しめる理由ではないかと思います。

相手を一方的に打ち負かす事が勝利ではなく、互いを尊重するなかで技術を競い合えれば、誰でも楽む事が出来ると思います。

勝ちにも上、中、下の勝ちがあると何かで読んだことがあります。

調べてみたら、

戦いは五分の勝ちをもって上となし、七分を中とし、十を下とす (武田信玄) でした。

引き分けるくらいが次のやる気に繋がり、七分くらいだと油断が生まれ、快勝だとおごりが出て次はあっさり負けてしまったりする。

たくさんゲームをする事で、色々経験して成長していく過程がまた面白いです。


スポーツにしろ何にしろ、皆が楽しめる環境というのが理想的なのではないかと思います。

kome.jpg
昔の人はこの時点で勝ちです。笑
posted by メストレ サムライ at 23:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

カーザメント

昨日は月例東京講習会の後に

CCJカポエイラ協会東京所属メンバー同士の結婚パーティーがありました。

会場はホテルニューオータニの宴会場

二次会とはいえ、着席ビュッフェでご家族もお見えになるという事を当日知り、乾杯の挨拶を真面目にしようかどうかと悩ましたが、乾杯の挨拶中にその場で聞いてしまおうと、成り行きに任せました。笑


20151102232052632.jpg


会の始まりから堅苦しいのもあれでしたので、ゆるく挨拶させていただきました。

許していただければ幸いです。


新郎は2002年に入会

新婦は2010年に新郎の紹介で入会

その時からこうなる運命だったのだと思います。

新婦は本気か嘘かは分かりませんが、5年間待ちましたと話していました。笑

二人のお人柄か、たくさんの仲間が集まり、終始和やかで刺激的な時間を過ごすことができました。

ご家族にも生のカポエイラを見て頂けたので良かったのではないでしょうか。


とても素敵なパーティーでした。


末長くお幸せに


アテローゴ




レバド君 ラバデイラさん

二人合わせてレバデイラ♪


posted by メストレ サムライ at 23:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

東京講習会

今日は月に一度の東京講習会

その後は会員さんの結婚式二次会

なんともめでたい日であります。

さて、昨夜の稽古に上がった話題を少し機内で書いてみます。

『上虚下実』という身体感覚

分かりやすく言えば上は力みなく、下は充実している感じです。

身体感覚は説明すればするほど浅くなりますが、少しでも理解を深めてほしいですから、稽古中私はこういう感覚ですとその場で説明しています。

言葉の意味はGoogleで検索すれば、分かりやすい説明がいくつも出てくるかと思いますので、一度調べてみるのも良いと思います。

話を戻して

普段の稽古では、体操の最後にするバナネイリーニャや、腕立て伏せをしている時の身体操作が、これを鍛えるのにうってつけです。

詳しいポイントは稽古で私に聞いてください。

さて、上虚下実の注意点をまず3つ

@肚に力を入れる
A呼吸を止めない
B肩の力を抜く

細かく説明すると
@ 鼻から大きく息を吸い、はぁ〜っと息を吐きながらお腹の底(肚)に力を込めていきます。

A @で入れたお腹の力を抜かずにまた鼻から息を吸い、呼吸を続けます。

B 吐くときに肩の力を抜き、腕がだらーんとなるように意識します。

これで一先ずできました。

バナヌイリーニャに入る時はこんな感覚です。

やりながら腹の力を鍛えてください。

あくまでも私の感覚的な説明ですので、へー
と聞き流して貰って結構です。ちなみに普段はオフにしている事が多いです。笑


これとは別にもう1つ大事なことを説明しました。

多少関連するのですが、気を抜かない状況の話

大事な場面だけではなく、集中している時は、上虚下実のように肚が座り、呼吸も落ち着いた状態が望ましいという事

気を抜いて肚が緩んでいたり、姿勢が崩れてだらっとしている状況は、全くもって望ましく無いという事

こうやって機内で記事を書いていますが、客室乗務員の皆さんはキッとしていて引き締まっています。着陸してお客様を見送るまで気を引き閉めている事でしょう。

勘違いしてほしくないのですが、段階的な話ですので、最初の段階としてこう言った肚に力が入っていて充実した感覚があるという事に慣れて頂ければ幸いです。

段階的とは?と疑問に思うかもしれませんので、レストランで働いている人で例えると、最初の段階がウェイターやウェトレスです。

そして次の段階がフロアーリーダー、店長、オーナー、更に上があれば会長などと役職が上がっていくにつれて、立ち居振舞いが変わってきます。

なんとなく雰囲気を真似してみてください。

肚の座りどころがちがい、呼吸の仕方や声の出し方まで役職で違うのではないでしょうか。

今もベテランであろうCAの方が、朝日が差し込み眩しいだろうと目で合図をしてくれて窓を閉めてくれました。

経験を積めば積むほど、周りが見えてきます。心を込めた時間が長い人ほど、肚は決まり、目線は高くなります。

稽古を真面目にやればやるほどどうなるかは明確です。

20151101095000248.jpg

機内のモニターの写真ですが、座る姿勢からも伝わってきますね。

さて、機内サービスが始まりましたのでこの辺で。

次回は勝敗について書こうと思います。


『カポエイラには試合があり、勝敗もある』 〜試合に勝って勝負に負ける〜



アテローゴ
posted by メストレ サムライ at 10:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カポエイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする